さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【野球】巨人・上原、疑問の再契約 新手の「プロテクト外し」との見方もについてまとめてみた

    1 ひかり ★ :2018/12/14(金) 15:38:47.46

     巨人から自由契約となった上原浩治投手(43)が2018年12月14日、自身のツイッターを更新し、巨人と再契約することを明らかにした。今シーズン終了後の10月に左膝のクリーニング手術を受け、
    直後に自由契約となった。上原は現役続行を目指して米国でリハビリを続けていた。

     今季、メジャーから10年ぶりに日本球界に復帰。中継ぎとして36試合に登板して勝ち星なしの0勝5敗、防御率3.63に終わった。手術後に自由契約となり、その去就が注目されていたが、この日、自身の
    ツイッター上で「来年もジャイアンツにお世話になります。いろんな意見があるのは承知ですが、応援してくれると嬉しいです。よろしくお願いします」と、巨人と再契約することを報告した。

     ところが上原の巨人との再契約を巡って、ネット上ではFA制度のルールの盲点をついた「プロテクト外し」だという声が殺到。プロ野球関係者からも同様の指摘があり、今後、FA制度のルール改正の
    必要性を訴える声も上がっている。

    ■広島へのリスト提出からわずか...

     上原が左膝のクリーニング手術を受けたのが10月23日。これを受ける形で巨人は10月29日に上原の自由契約を発表した。翌日の30日には、上原が自身のブログを更新し「ちゃんと監督と話し合っての
    決断です」とコメント。球団からの一方的な通達ではなく、球団、上原双方合意の上での自由契約であったことを主張した。

     今回の再契約にあたっては、ルール上、何も問題はないが、そのタイミングが議論を引き起こす引き金となった。巨人は今オフ、FAで西武から炭谷銀仁朗捕手(31)、広島から丸佳浩外野手(29)を獲得。
    西武、広島はそれぞれ、巨人から金銭補償、人的補償プラス金銭補償のいずれかを求めることができ、巨人はこれに備えて両球団に人的補償に伴う28人のプロテクトリストを提示する必要があった。

     すでに巨人は7日までに西武に、広島には12日までに28人のプロテクトリストを提示。その直後の再契約だっただけに、上原の自由契約は「プロテクト外し」が目的だったのかと、巨人に疑いの目が
    向けられている。

     前球団がFAの人的補償を求めた場合、28人のプロテクトリストから外れた選手が獲得の対象となる。リスト外でこの対象とならないのは、FA権取得により外国人枠の適用外になった外国人選手と、
    直近のドラフトで獲得した新人選手のみ。当然、支配下登録外の自由契約の選手も対象外となる。

     プロテクトリスト外の支配下選手で獲得の指名を受けた選手は、これを拒否することは出来ない。当該選手が拒否した場合、選手はプロ野球選手としての資格を停止され、他球団への移籍はもちろんのこと、
    グラウンドに立つことが出来なくなる。

    背番号「19」が空いたタイミングも...

     再契約のタイミングとともに「疑惑」の要因のひとつとなるのが背番号だ。現在、上原が入団から10年間、背負っていた「19」が空いており、来シーズンから背負うことが見込まれる。

     この背番号「19」を巡っては、まず11月25日に菅野智之投手(29)が「19」から「18」に変更となり、今季、上原が背負っていた「11」を山口俊投手(31)が付けることが今月4日に決定。原辰徳監督(60)の
    背番号シャッフルにより、「19」が空きとなった時点でファンの間では上原の巨人復帰説が囁かれていた。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000003-jct-soci


    【【野球】巨人・上原、疑問の再契約 新手の「プロテクト外し」との見方も】の続きを読む



    (出典 2xmlabs.com)


    【AKB48】TDCHHKTコンにて指原卒業発表についてまとめてみた

    1 47の素敵な :2018/12/15(土) 15:12:52.75 ID:6pbOgVAVK.net

    4月20日ハマスタ卒コン


    【【AKB48】TDCHHKTコンにて指原卒業発表】の続きを読む


    韓国軍、竹島周辺で訓練 官房長官「大変遺憾」 - 日本経済新聞
    韓国軍、竹島周辺で訓練 官房長官「大変遺憾」  日本経済新聞

    【ソウル=恩地洋介】韓国海軍は13日、島根県竹島(韓国名・独島)の周辺海域で、同島の防衛を想定した定例の軍事訓練を14日までの日程で実施すると発表した。菅義偉 ...


    (出典:日本経済新聞)



    (出典 ironna.jp)


    【遺憾じゃいかん】「日本を敵にしたら恐ろしいと思わせないと今後も続く」自民、韓国軍の竹島訓練に「政府はさらに厳しい対応を」についてまとめてみた

    1 記憶たどり。 ★ :2018/12/14(金) 15:03:27.45

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181214/k10011747321000.html

    韓国軍が、島根県の竹島で13日から訓練を行うと発表したことを受けて、
    自民党の外交部会などの合同会議は、韓国は悪化した日韓関係を改善しようとしていないと
    非難したうえで、政府にさらに厳しい対応を取るよう求める決議をまとめました。

    韓国軍は、島根県の竹島とその周辺海域で、島への上陸を阻止することを目的とした
    定例の訓練を13日から2日間の日程で実施すると発表しました。

    これを受けて、自民党の外交部会などの合同会議が開かれ、この中で、領土に関する
    特別委員会の委員長を務める新藤元総務大臣は「日韓議員連盟が韓国を訪問している中で、
    訓練を行うとは何事か。怒りの声をあげなければならない」と批判しました。

    このあと、出席者からは「日本を敵にしたら恐ろしいと思わせないと今後も続く」といった意見や
    「政府はもっと早く対応すべきだ」などといった指摘が出されました。

    そして、会議では「韓国は悪化した日韓関係について、改善する意図がないと受け止めざるを得ず、
    強烈な怒りを持って非難する」としたうえで、政府に対し、さらに厳しい対応を取るよう求める
    決議をまとめ、出席していた辻外務政務官に手渡しました。


    【【遺憾じゃいかん】「日本を敵にしたら恐ろしいと思わせないと今後も続く」自民、韓国軍の竹島訓練に「政府はさらに厳しい対応を」】の続きを読む

    このページのトップヘ