さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ: 事件


    "東京駅で10人殺す"と書込み - ニフティニュース
    "東京駅で10人殺す"と書込み  ニフティニュース

    12日午後9時20分頃、「東京駅で無差別殺人を予告するツイッターの書き込みがある」との110番があった。「10人殺す」などと書き込まれており、警視庁は12日夜 ...


    (出典:ニフティニュース)



    (出典 www.akippa.com)


    【東京駅】 銀の鈴付近で異臭騒ぎ 大量殺人予告と関連かについてまとめてみた

    1 プティフランスパン ★ :2018/12/13(木) 17:47:24.32 ID:CAP_USER9.net

    2018/12/13 17:25 ■ 最終更新■
    https://breaking-news.jp/2018/12/13/045759

    東京駅で12月13日、異臭騒ぎがあり大勢の消防隊らが駆けつけるトラブルが起きました。大量殺人予告と関連の可能性あり一時騒然。

    発表によりますと12月13日3時ころ、東京駅地下1階の銀の鈴付近で、異臭トラブルが起きたということです。

    この異臭トラブルで東京駅地下1階には大勢の消防隊や警察官らが駆けつけるとともに、安全確認が行われました。

    以下は、Twitterユーザーが投稿した東京駅の様子の画像です。

    (出典 pbs.twimg.com)

    画像出典:https://twitter.com/meli_p_belias/status/1073103416124104704/photo/1

    (出典 pbs.twimg.com)

    画像出典:https://twitter.com/FlowrulerY/status/1073112952390090752

    この異臭トラブルの原因については不明ですが、救急車も駆けつけていることなどから体調不良を訴えている方がいる可能性も。

    東京駅地下1階には規制線が張られるとともに、利用客らが心配そうに様子を伺い一時騒然としました。

    東京駅には「12月13日~14日までに大量殺人ゲームをする」という殺害予告がありましたが、この異臭トラブルとの関連については不明。(東京駅に大量殺人予告 Twitterにりゅうた人口削減計画が投稿 注意喚起)
    https://breaking-news.jp/2018/12/13/045734

    Twitter上では「東京駅にたくさん消防隊が来た・・・本当に大量殺人が起きたのか?」「地下1階の銀の鈴付近に警察が規制線張ってる」「東京駅に救急車も集まってる」「殺人予告に異臭騒ぎに東京駅大変だな」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

    警視庁や消防は異臭の原因を調べるとともに、大量殺人予告の警戒にあたっています。
    (deleted an unsolicited ad)


    【【東京駅】 銀の鈴付近で異臭騒ぎ 大量殺人予告と関連か】の続きを読む


    【速報】「危険運転」認め懲役18年 東名あおり運転 - www.fnn.jp
    【速報】「危険運転」認め懲役18年 東名あおり運転  www.fnn.jp

    神奈川県の東名高速で、あおり運転の末、一家4人が死傷した事故の裁判で、危険運転致死傷罪が適用された。横浜地方裁判所は、男に懲役18年の判決を言い渡した。


    (出典:www.fnn.jp)



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    東名あおり運転事故裁判 石橋被告に懲役18年の判決 危険運転の罪を適用 についてまとめてみた

    1 ばーど ★ :2018/12/14(金) 15:06:20.57 ID:CAP_USER9.net

    神奈川県の東名高速道路であおり運転をきっかけに起きた事故をめぐって、道路上に停車するなどした行為が危険運転の罪にあたるかどうかが争点となった裁判で、横浜地方裁判所は罪に問えると判断しました。判決で裁判所は、事故を引き起こし家族4人を死傷させたとして、被告に懲役18年を言い渡しました。

    去年6月、神奈川県の東名高速道路であおり運転を受けて停車したワゴン車が後続のトラックに追突され、萩山嘉久さん(45)と妻の友香さん(39)が死亡し娘2人がけがをしました。

    福岡県中間市の無職、石橋和歩被告(26)があおり運転の末に事故を引き起こしたとして危険運転致死傷などの罪に問われました。

    これまでの裁判員裁判で検察が「危険な妨害運転を繰り返した執ようで悪質な犯行だ」として懲役23年を求刑したのに対し、弁護士は被告が車を止めたあとに事故が起きているため、運転中の行為を処罰する危険運転の罪は適用できないとして、この罪について無罪を主張していました。

    14日の判決で横浜地方裁判所の深沢茂之裁判長は、停車したあとの事故についても危険運転致死傷の罪を適用できるという判断を示し、石橋被告に懲役18年を言い渡しました。

    2018年12月14日 11時14分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181214/k10011746921000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    関連スレ
    【速報】東名高速あおり運転 親子4人死傷事故 判決で危険運転の罪を認定 横浜地裁(11:20)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544754112/

    ★1が立った時間 2018/12/14(金) 11:11:11.67
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544763360/


    【東名あおり運転事故裁判 石橋被告に懲役18年の判決 危険運転の罪を適用】の続きを読む


    【速報】東名あおり運転 被告に懲役23年求刑 死亡男性の母が陳述 - www.fnn.jp
    【速報】東名あおり運転 被告に懲役23年求刑 死亡男性の母が陳述  www.fnn.jp

    神奈川県の東名高速で、あおり運転の末、一家4人が死傷した事故で、危険運転致死傷などの罪に問われている石橋和歩被告(26)の裁判で、検察側は10日午前、懲役23 ...


    (出典:www.fnn.jp)



    (出典 matomedane.jp)


    【東名高速あおり事故】石橋被告「求刑23年」の現実性…専門家は「2年もあり得る」 についてまとめてみた

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/13(木) 18:06:27.58

    昨年6月の“東名高速あおり事故”をめぐる石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)で開かれ、検察側は懲役23年を求刑した。
    14日の判決を前に「23年でも少ない!」「極刑を!」という声も高まる中、専門家は「懲役2年もあり得る」と驚きの指摘をする。
    過去の同様の判例ではもっと少ない懲役1年4月の実刑が確定しているのだ。

    神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受け無理やり追い越し車線に停車させられた夫婦が後続のトラックに追突され死亡した事故で、
    自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた石橋被告に、検察側は懲役23年を求刑した。

    公判では、これまで何度もあおり運転を繰り返した石橋被告による「この事故がなければ、彼女と結婚する予定でした。
    支えていきたいので、事故のことをお許しください」などと謝罪にもならない謝罪文の存在も明らかとなった。
    理不尽に両親を奪われた2人の娘には同情の声も集まり、“石橋憎し”“あおり運転絶対許すな”のムードが高まっている。

    量刑について、交通ジャーナリストの今井亮一氏は「全国民が注目している裁判だが、一言で言えば、ずいぶんと重い。判決は2年6月もあり得る」と語る。

    国民感情とはほど遠い冷めた予測だ。しかし、今回の裁判の量刑を見極める上で参考になる事故がある。

    昨年10月、本紙が類似例として取り上げた2011年8月の東北道下り線(栃木県)での事故だ。
    同道を自動車で走行していた男(44=当時)が車線変更した高速バスに腹を立てた。
    進路をふさぐように前方に車を止め、バスを走行車線に停止させた。そこにトラックが後方から衝突。
    トラック運転手は死亡、バス乗客も十数人が重軽傷を負った。

    走行車線と追い越し車線の違い。
    死亡者が追突した側と追突された側の違い。2つの違いがあるものの、あおり運転が引き起こした死傷事故という点で、東名道の事故と構図を同じくする。

    同年12月、自動車運転過失致死傷罪(現・過失運転致死傷罪)に問われた男に対して、宇都宮地裁は懲役1年4月(求刑2年)の実刑判決を言い渡した。
    今井氏は12年の控訴審を傍聴した。「控訴が棄却され、一審判決の1年4月が確定した」

    控訴審で明らかにされたのが、民事での賠償責任の割合比率だった。

    「民事の責任は、後ろから突っ込んで亡くなったトラックの運転手が7割。残り3割を男側とバス側で分配するというものだった」

    そう話す今井氏は「運転手には適切に車を運転する安全義務違反がある。東北道も東名道の事故も、一番悪いのは追突した車。
    石橋被告は原因を作ったが、だからといって誰でも追突するわけではない。
    石橋被告が23年なら、追突した人は30年が出てもおかしくない」と冷静に語り、「ただ、私も心情としては2年足らずの量刑には賛同しかねる」と続けた。

    東北道事故では検察が求刑2年とした。それから6年。
    激しい世論を受けて、検察は過失運転致死傷罪より重い危険運転致死傷罪で起訴し、他に起訴した強要未遂罪など3件も含め求刑を約12倍の23年に増やした。
    「担当検事だけでは絶対にこの求刑を出さない。ただし、懲役2年なんて出したら、世論の矛先が検察に向かう。上司と相談して思い切って出したと思う」(今井氏)

    ただし、国民の感覚を取り入れる裁判員裁判であることから、量刑は思いがけないものになるかもしれない。
    一方、無罪主張する弁護側は控訴するだろう。
    裁判官だけの高裁の審理で、一審判決がガラッと変わり、法律上、仕方のない判決が出されるかもしれない。
    法治国家である限り、国民感情ではなく、法律にのっとった判決が出る。

    法律がおかしい。その通りだ。
    「世間が望む結果にならなければ、あおり運転を厳重に罰する新たな法律ができるだろう」(今井氏)。
    判決は14日。横浜地裁は頭を悩ませているに違いない。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/1216603/
    2018年12月12日 07時10分

    前スレ 2018/12/13(木) 09:59
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544662772/


    【【東名高速あおり事故】石橋被告「求刑23年」の現実性…専門家は「2年もあり得る」】の続きを読む


    求刑は23年 石橋被告淡々と文章読み上げ 「一生かけて償う」 あおり運転 求刑は23年 石橋被告淡々と文章読み上げ 「一生かけて償う」 あおり運転
    …かけて償います」と述べています。危険運転致死傷などの罪で起訴されている石橋和歩被告。去年神奈川県の東名で清水区の萩山嘉久さんたち4人が乗った車をあおっ…
    (出典:静岡(テレビ静岡NEWS))



    (出典 img2.bakusai.com)


    【東名あおり】石橋和歩被告に懲役23年求刑 東名夫婦死亡事故―横浜地裁 についてまとめてみた

    1 ばーど ★ :2018/12/10(月) 20:52:45.48

    12/10(月) 11:27 時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018121000020&g=soc

     神奈川県大井町の東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であり、検察側は懲役23年を求刑した。

     同被告は起訴内容を大筋で認める一方、弁護側は同罪と予備的訴因の監禁致死傷罪はいずれも成立しないと主張している。判決は14日。

     検察側は冒頭陳述で、被告が高速道路上に車を止めたことは、危険運転致死傷罪の「重大な交通の危険を生じさせる速度での運転」に当たり、死傷事故との因果関係もあるなどと主張。暴行により夫婦の車の再発進を困難にしたことから、監禁致死傷罪も成立するとした。

     弁護側は、危険運転致死傷罪は走行中の行為を前提としていると主張。暴行で足止めした時間が約2分であることなどから、監禁に当たらないとして、両罪の無罪を主張している。

     起訴状によると、石橋被告は昨年6月5日夜、東名下り線のパーキングエリアで、静岡市清水区の自営業萩山嘉久さん=当時(45)=に駐車方法を非難されたことに憤慨。
    時速約100キロで萩山さん一家が乗った車を追い抜き、車線変更して進路をふさぐなどの運転を繰り返し、追い越し車線上に停車させて追突事故を誘発、萩山さんと妻友香さん=同(39)=を死亡させたほか、娘2人にもけがをさせたとされる。 

    経緯

    (出典 i.imgur.com)


    ★1の立った日時:2018/12/10(月) 11:31:23.19
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544437091/


    【【東名あおり】石橋和歩被告に懲役23年求刑 東名夫婦死亡事故―横浜地裁】の続きを読む


    11歳男児トラックにひかれ死亡 ボール取りに車両の下へ /佐倉
    …内隼君(11)がトラック(5トン)にひかれ、搬送先の病院で死亡した。佐倉署は、サッカーボールを取ろうとして信号待ちをしていたトラックの下に入り込んだと…
    (出典:千葉(千葉日報オンライン))



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    信号待ちのトラックの下に11歳男児が潜り込む→ひかれて死亡についてまとめてみた

    1 サーバル ★ :2018/12/08(土) 22:16:38.17

    信号待ちトラックの車体に潜り、ひかれる 11歳男児死亡
    12/7(金) 23:15配信
    3277
    産経新聞
     7日午後4時45分ごろ、千葉県佐倉市宮ノ台の市道交差点で信号待ちをしていた引っ越し業者のトラックに近くに住む小学5年の竹内隼君(11)が潜り込み、ひかれる事故があった。竹内君は搬送先の病院で死亡が確認された。 

     県警佐倉署によると、信号待ちをしていたトラックの車体下にサッカーボールが入り込んでしまい、そのボールを取ろうしたとみられている。

     同署によると自称佐倉市江原台の運転手、甲斐明日香さん(33)のトラックが信号待ちで停車中に竹内君と同級生の2人は近くでサッカーボールで遊んでいたという。信号が青になり、トラックが進行すると甲斐さんはすぐに何かに当たったことに気がつき、トラックを停車させて119番通報したが、すでに竹内君の意識はなかったという。甲斐さんは当時は業務中だった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000630-san-soci


    【信号待ちのトラックの下に11歳男児が潜り込む→ひかれて死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ