さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ:スポーツ > その他


    女子アスリートへの体罰 背景に女性指導者の圧倒的な少なさも
    女子アスリートへの体罰 背景に女性指導者の圧倒的な少なさも  アエラドット 朝日新聞出版
    (出典:アエラドット 朝日新聞出版)



    (出典 nariyuki.org)


    【体操女子体罰事件】「女は殴らないとわからない」 女子スポーツ界にはびこる非常識 についてまとめてみた

    1 ネコゲルゲ ★ :2018/09/19(水) 20:57:22.05

    女子のスポーツ界を巡って、体罰やパワハラなどの問題が表面化している。
    「女子には自律性が足りない」という根拠なき社会認識が問題を助長している。

    リオデジャネイロ五輪体操女子団体で4位入賞に貢献し、10月開幕の世界選手権(カタール)代表候補でもある宮川紗江選手(19)に暴力を振るったとして、速見佑斗元コーチ(34)が日本体操協会から無期限の登録抹消などの処分を受けた。
    同協会によると、2013年9月から18年5月にかけ、宮川選手の顔を手でたたく、髪を引っ張るなどの暴力や暴言を繰り返したとされる。
    会見した速見元コーチは暴力を認め、「不快な思いと恐怖を与えた」と謝罪した。

    一方で宮川選手が、塚原光男副会長(70)と千恵子・女子強化本部長(71)の夫妻からのパワハラを告発。
    二つの問題が複雑に絡み合う異常事態となっている。

    12年に大阪市の高校生がバスケットボール部顧問の暴力やパワハラ指導を苦に自*たことなどを機に、スポーツ界は暴力根絶に向けて動き出した。それから6年。
    いまもって日本代表クラスの選手が暴力指導を受けているという事実は衝撃的だ。

    宮川選手が速見元コーチから平手打ちされる暴力動画がテレビ放映されると「あそこまで殴るなんて」と非難の声はさらに拡大した。
    特に、体格的に劣る女子選手を男性コーチが殴るという構図は、理解しがたい。

    ところが、スポーツ指導の現場にいる人の感覚は少し異なる。
    関東地方でミニバスケットボールの指導をする50代の男性コーチは明*。

    「女子への暴力が発覚して処分されるコーチは小学生チームにもいる。
    大会のベンチを見ればわかるが、女子チームのコーチのほうが暴言もひどい。怒鳴られたら女の子は萎縮する」

    体操の問題が発覚する以前にも、女子レスリングで強化本部長の、水球女子でも日本代表監督のパワハラ騒動があった。
    「女子は受け身なので、男子よりも(暴力や暴言等で)刺激して動かさなければ強くならないと考える人は昔から少なくない」(前出のミニバス男性コーチ)

    そんな“スポ根”漫画さながらの空気が、いまもスポーツ界にはびこっている。
    事実、日本女子体育大学の佐々木万丈氏の論文によると、ある体育大学の女子学生188人に調査したところ、高校時代にバレーボール部だった学生では84.2%が、ソフトテニス部だった学生では72.7%が、体罰を受けていた。

    女子は暴力的指導を受けやすいだけではない。
    今後パワハラ指導を解決する道のりを考えると、「女子のほうが険しいのではないか」との見方もある。
    そう指摘する一人が、スポーツ倫理学が専門で全日本柔道連盟コンプライアンス委員を務める日本福祉大学スポーツ科学部准教授の竹村瑞穂さんだ。

    「なぜなら、日本では女子のほうが男子より自律性が低いと思われがちだからです。
    つまり、自分で意思を決定し、判断し、行動を決める力が弱いと見なされやすい。
    本来は、そこに科学的な根拠は何もないはずなのに、そのように見なされ、指導されることによって、自律性、自立性が欠如した選手が生み出されてしまうといった構造があるのかもしれない。
    男性指導者と女性選手の関係性では、過去を振り返れば男尊女卑の歴史の中で、女性選手が周りの言うことを聞き、受け身になってしまう環境が作られがちであったのは事実でしょう」

    女子が暴力的指導を受けやすく、かつそれを許容しやすいのには、社会的背景があるのだ。
    竹村さんによると実際、「女子は殴らなければわからない」という理由で体罰をした事例の報告もあるという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180918-00000047-sasahi-spo


    【【体操女子体罰事件】「女は殴らないとわからない」 女子スポーツ界にはびこる非常識】の続きを読む


    宮川紗江の前所属先 契約解除の経緯を説明 宮川側から解除の申し入れ
    宮川紗江の前所属先 契約解除の経緯を説明 宮川側から解除の申し入れ  livedoor
    (出典:livedoor)


    宮川 (みやかわ さえ、1999年9月10日 - )は、日本の女子体操競技選手。東京都 西東京市出身。西東京市立青嵐中学校卒業、2018年3月西武台高等学校卒業。血液型B型。 2歳から体操競技を始め、幼少期から活発で校内リレー選手に選ばれたこともあったという。 2013年度女子ジュニアナショナル選手となった。
    10キロバイト (1,237 語) - 2018年9月4日 (火) 14:24



    (出典 www.hochi.co.jp)


    【体操】宮川紗江前所属先Rainbow、契約解除について説明についてまとめてみた

    1 ひかり ★ :2018/09/04(火) 21:39:34.19

    体操女子のリオデジャネイロ五輪代表、宮川紗江(18)を巡る暴力&パワハラ問題で、宮川の前所属先の株式会社Rainbowが4日までに
    自社のホームページを更新した。

    「宮川紗江選手に関する一連の報道について」というタイトルで「宮川紗江選手と弊社との間で締結されていたスポンサー契約について、一部誤った報道が
    されていることから、弊社のHPを通じて、これまでの経緯をご説明させていただきます」と書き出し、
    「弊社は、宮川紗江選手との間でスポンサー契約を締結しましたが、その後、宮川紗江選手から、弊社に対して、宮川紗江選手の代理人弁護士を通じて、
    スポンサー契約を解除したいという趣旨の申入れがありました。弊社としては、宮川紗江選手を応援していきたいと考えておりましたが、
    ご本人の意思を尊重する必要があるとの判断に至り、現在、弊社の代理人弁護士を通じて、スポンサー契約の解除について、協議をしております」と、
    現状を説明した。

    ただ、経緯については「スポンサー契約の解除に至った経緯や協議の内容等については、現在、弁護士を通じて協議をしている段階であること等から、
    お話しすることはできませんので、ご容赦いただきたいと存じます」と、綴るにとどまった。

    宮川からパワハラで告発を受けている塚原夫妻側は、テレビ番組などで、パワハラがあったとされる話し合いの際に、宮川がスポンサーの二重契約の問題を
    抱えていたことを指摘している。

    宮川への暴力により、資格停止処分を受けた速見佑斗元コーチは5日に都内で会見を行う。

    ソース/デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/general/2018/09/04/0011608167.shtml

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536057254/


    【【体操】宮川紗江前所属先Rainbow、契約解除について説明 経緯、協議内容は「お話しできない」★2】の続きを読む


    「人間としてやっちゃいけない」 池谷幸雄、森末慎二と「塚原引き抜き」事例を告発
    「人間としてやっちゃいけない」 池谷幸雄、森末慎二と「塚原引き抜き」事例を告発  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    朝日生命体操クラブ(あさひせいめい・たいそうクラブ)は、朝日生命保険相互会社が運営・協賛する体操のクラブチームである。 朝日生命保険は体操を通した地域密着型のスポーツクラブを作ることで、子供たちに健全な育成と、将来の日本を代表する体操選手の育成を図ることと、4年後の1978年の創業90周年記念の事
    5キロバイト (539 語) - 2018年9月2日 (日) 23:59



    (出典 jlab.orz.hm)


    池谷、森末、塚原引き抜き事例を告発についてまとめてみた

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/03(月) 15:39:40.79

    バルセロナ五輪体操銀メダリストの池谷幸雄氏(47)が2018年9月3日放送の「ビビット」(TBS系)に出演し、
    塚原千恵子・女子強化本部長(71)にかけられている「引き抜き」疑惑について、「人間としてやっちゃいけない」と強く批判した。

    リオ五輪代表の宮川紗江選手(18)は、千恵子が指導する朝日生命体操クラブに引き抜かれそうになったと会見で告白。
    池谷氏は、引き抜きを「人の夢を打ち砕く」ことだとして激怒した。

    「生涯をかけて育ててきてる」
    池谷氏は「僕ら(体操指導者)の場合、すごく労力を使って、自分を削って自分の夢に向かって選手を育てます。引き抜きは、その夢をバッサリ剥ぎ取られる感じです。
    強くなってこれからだ、という時に選手を引き抜かれたら、指導者は夢を砕かれるんです」と力説した。

    番組に出演したロス五輪金メダリストの森末慎二氏(61)も「一番おいしいところだけ持っていかれる。向こうがいいなと思った選手は、ナショナル合宿に呼ぶ。
    選手が参加して帰ってくると、『(合宿で説得されて)辞める』と言ってくる。だから、合宿に呼ばれても選手を出さない、怖いという指導者もいます」と実態を語った。

    池谷氏は「僕が小学校のころに、まわりの友達が朝日生命に行っています。移籍の数を見ると、異常に朝日生命に集まってるんです。
    勧誘されて行った選手も知っていますし、何回も勧誘されたけど断った選手もいます」とすると、「一番問題なのは、宮川選手と速見(佑斗)コーチは、中学生の時代からことごとく断ってきたと聞いています」と、
    宮川選手が朝日生命から長年引き抜かれそうになったことを語っている。

    そもそも引き抜きの是非について、森末氏は「御法度。せっかく育てて、やっとこさこれからというのをふっと持っていかれるということです。
    あるコーチに言わせれば、選手を育てる気力がなくなってしまいます」と全面的に許さない。
    池谷氏は、「育ててくれた体操クラブで、これからもやっていきたいという思いもあります」とすると、

    「だから、そんなこと(引き抜き)はできない。普通、人間としてできないはずなんです。
    人間としてですよ、これ。人間として。人の夢を打ち砕くんですから、人間としてやっちゃいけない。
    引き抜きって芸能界でもあるけどレベルが違う。それくらい一生懸命、生涯をかけて育ててきてる」
    と断罪した。

    「紙で謝るのはどうなの」
    宮川選手は8月29日の会見で、千恵子氏のパワハラを告発するとともに、
    「暴力を理由に速見氏を排除し、自分を朝日生命に入れる目的だということが確信に変わった」と、引き抜かれそうになったことを告白した。

    一方、千恵子氏と塚原光男・協会副会長(70)夫妻は同31日の声明文で、「私たちは宮川選手に関して一切勧誘を行っておりません」と引き抜きを否定。
    夫妻は9月2日、一転して宮川選手に「直接謝罪したい」とする謝罪文を発表したが、引き抜きの有無には触れていない。

    この謝罪文について、番組では森末氏が「見た瞬間、『はあ?』という感じでしたね。
    今更何を急にこんな180度変わるわけですか? 炎上したことで、とりあえず何か収めようかなと出した。苦し紛れにね。そういう印象でした」と批判。さらに池谷氏は

    「謝罪文を出す前に自分の言葉で記者会見開いて謝ってもらいたかったです。
    宮川選手があれだけの記者会見を開いて発言してくれたのだから、それに対して紙で謝るのはどうなの? というのが第一印象ですね」
    と落胆するように話していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15250656/
    2018年9月3日 13時21分 J-CASTニュース

    前スレ                    2018/09/03(月) 14:17
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535951832/


    【【体操】「人間としてやっちゃいけない」 池谷幸雄、森末慎二と「塚原引き抜き」事例を告発 ★2】の続きを読む


    塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長が「宮川紗江選手に対する」謝罪コメントを発表
    塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長が「宮川紗江選手に対する」謝罪コメントを発表  スポーツナビ
    (出典:スポーツナビ)


    塚原 光男(つかはら みつお、1947年12月22日 - )は、日本の元体操選手。オリンピック3大会で金メダルを獲得した。鉄棒では「月面宙返り(ムーンサルト)」を編み出した。現在は、さまざまな体操競技団体において後進を指導する立場に就いている。 東京都北区出身。1966年に國學院高等学校を、1970年に日本体育大学体育学部卒業。
    13キロバイト (1,371 語) - 2018年8月31日 (金) 16:22



    (出典 matomemomo.com)


    【体操】塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長の謝罪についてまとめてみた

    1 Egg ★ :2018/09/02(日) 20:04:10.58

    体操女子でパワハラを指摘された日本協会の塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長は2日、報道各社へFAXを送付し「宮川紗江選手に対する謝罪」のコメントを発表した。

     「私たちは、体操協会の副会長及び強化本部長という立場であり、一人一人の選手に経緯をもたなければならない立場にあります。また、何よりも『一人の大人』として、私たちの落ち度も認め、私たちの正当性を訴えることよりもまずは宮川紗江選手に誠実に謝罪し、向き合うことが大事であるにもかかわらず、宮川紗江選手を深く傷つけてしまったことに対して、重ねてお詫び申し上げます」

     体操女子の世界選手権(10~11月、カタール)代表候補で、2016年リオ五輪代表の宮川は、8月29日、自身への暴力行為で日本協会から無期限の登録抹消などの処分を受けた速見佑斗コーチ(34)に関する会見を開き、日本体操協会の塚原千恵子・女子強化本部長が背後にいると指摘し「権力を使った暴力。パワハラだと思う」と告発していた。

    9/2(日) 20:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000204-sph-spo

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【体操】<塚原光男副会長と塚原千恵子・強化本部長>「宮川紗江選手に対する」謝罪コメントを発表!「重ねてお詫び申し上げます」】の続きを読む


    2018年09月のF1情報を一覧表示します。
    2018年09月のF1情報を一覧表示します。  F1-Gate.com
    (出典:F1-Gate.com)



    (出典 formula1-data.com)


    F1GPについてまとめてみた

    1 音速の名無しさん (アウアウカー Sa27-rFnl) :2018/09/03(月) 00:09:43.92


    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512
    ↑3行重ねること
    ※各GPごとの単独スレ立ては、消費しきれない場合が多く迷惑になるのでご遠慮下さい。
    ※特定のチーム・ドライバーだけに拘った話題は各専用スレへ。叩き、煽りも禁止。
    ※スレタイが気に入らないからといって、立て直す行為は黒旗失格。

    実況ch内スポーツch
    http://mao.5ch.net/dome/
    【TV中継、タイムテーブルの案内はこちらで】
    CSフジ NEXT
    http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/917200254.html
    モータースポーツTV放送案内所 Lap14
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/f1/1370981390/
    【ライ*イミングはこちらからどうぞ】
    http://www.formula1.com/
    【F1】-(゚Д゚)ギコ猫のF1なんでも質問室 Lap75
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/f1/1534051139/

    次スレは>>950 が立ててください。
    立てられなかった場合は、速めにスレ立て代行依頼を宣言すること。
    宣言が無ければ>>970 が立ててください

    前スレ
    □■2018□■F1GP総合 LAP1784■□イタリア■□
    http://mao.5ch.net/test/read.cgi/f1/1535888690/ VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured 👀
    Ro*54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)


    【□■2018□■F1GP総合 LAP1785■□シンガポール■□】の続きを読む

    このページのトップヘ