さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ: 社会


    タトゥーも入浴可、温泉地図公開 ラグビーW杯控え、大分・別府 - 47NEWS
    2019年ラグビーワールドカップ(W杯)開催地の一つである大分県で、多くの外国人観光客の訪問が見込まれる全国有数の温泉地・別府市は、タトゥー(入れ墨)があっても ...
    (出典:47NEWS)



    (出典 www.himeji-mitai.com)


    【大分県】タトゥーも入浴可、別府市が温泉地図公開「わざわざ来て、がっかりさせたくない」についてまとめてみた

    1 鴎 ★ :2018/12/15(土) 18:13:30.34


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000078-kyodonews-soci
     2019年ラグビーワールドカップ(W杯)開催地の一つである大分県で、多くの外国人観光客の訪問が見込まれる全国有数の温泉地・別府市は、タトゥー(入れ墨)があっても入浴が可能な市内100施設を示す地図を作成し、インターネットで公開を始めた。

     大分で試合をするニュージーランドなど、海外ではタトゥーが伝統文化に根ざしている場合もある。日本では入浴禁止も多く、担当者は「わざわざ来て、がっかりさせたくない」と話している。

     地図は、別府市の温泉を英語で紹介する情報サイトで「100 Tattoo allowed Hot Springs」として公開している

    共同通信 12/15(土) 15:08配信

    100 Tattoo-allowed Hot Springs in Beppu, Japan
    https://enjoyonsen.city.beppu.oita.jp/100tattoo-friendly_beppuonsen_japan/


    【【大分県】タトゥーも入浴可、別府市が温泉地図公開「わざわざ来て、がっかりさせたくない」】の続きを読む


    そろばん職人を侮辱する行為…YouTuber東海オンエアに珠算関係者怒り - livedoor
    YouTuber・東海オンエアが、そろばんの新たな活用法を探るという動画を投稿。そろばんを分解したり、フライパンで炒めたりしており、珠算関係者は憤然。職人や会社を侮辱 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    【YouTuber】もうこの世界に必要ない『そろばん』に新しい仕事を与えよう 人気YouTuberがそろばん職人を「侮辱する行為」を投稿 についてまとめてみた

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/15(土) 15:08:22.31

    https://www.j-cast.com/2018/12/14346146.html
    018/12/14 19:53

     男性6人組ユーチューバー「東海オンエア」が投稿した動画が、ネット上で賛否両論寄せられている。

     そろばんの存在価値を否定し新たな活用法を探るという内容で、そろばんを分解したり、フライパンで炒めたりしている。専門家は「珠算業界全体にとって大きなマイナス」と苦言を呈す。

     東海オンエアは、チャンネル登録者数390万人(数字はすべて2018年12月14日現在)を誇る人気ユーチューバーだ。独創的な投稿がファンの支持を集め、所属事務所のサイトでは「天才」と紹介されている。

     活動はユーチューブにとどまらない。愛知県岡崎市の「観光伝道師」を務め、ラジオの冠番組「東海オンエアラジオ」(東海ラジオ)も持つ。

    議論を呼んでいる動画は、12月13日に「【発明】もうこの世界に必要ない『そろばん』に新しい仕事を与えよう!」と題された投稿だ。

    冒頭で、そろばんは(1)電卓・スマートフォンよりも利便性に劣る(2)練習しないと使えない――として、「この世にいらない」と切り捨てる。

    そこで、そろばんを改造して新たな用途を開発しようというのが動画の主旨だ。ニッパーなどでそろばんを分解していき、玉をワイヤーに通した「鞭(むち)」などを制作。フライパンで玉を炒めて「そろばんコーヒー」作りにも挑んでいた。

    ただし納得できる用途は見つからなかったようだ。メンバーの一人は不満げに「この世にそろばんが無ければ、この無駄にした(制作)時間はなかった」「(そろばんを)絶滅させなかったからですよ」と嘆き、動画は終わった。

    動画のコメント欄では、ファンらから「めちゃくちゃ面白い!!!最高!」と好意的な声が多数寄せられ、高評価を約2万3000票(低評価は約3000票)獲得。一方で、批判的な意見も少なくない。

    珠算講師を務め、そろばんグランプリジャパン2018フラッシュ暗算部門で優勝したクレイジー吉本さんは、取材に「そろばんに対しての理解があまりにも希薄」と憤然とする。

    東海オンエアの(1)電卓・スマホよりも利便性に劣る(2)練習しないと使えない――との主張に、それぞれ「そろばん学習を怠り、そろばんによる効果を実感出来なかった人の意見」「重要な教育ツールですので、練習しないと使えないから要らないという主張は浅はかで愚かな考えだと思います」と真っ向から対立。

    そろばんの分解についても、「手間暇かけてそろばんを作っていらっしゃる職人さんや会社を侮辱する行為」「全国の子供達が彼らの行為を真似してしまえば珠算業界全体にとって大きなマイナス」と咎めた。


    (出典 www.j-cast.com)


    ★1が立った日時:2018/12/15(土) 12:40:54.94

    前スレ
    【YouTuber】もうこの世界に必要ない『そろばん』に新しい仕事を与えよう 人気YouTuberがそろばん職人を「侮辱する行為」を投稿
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544845254/


    【【YouTuber】もうこの世界に必要ない『そろばん』に新しい仕事を与えよう 人気YouTuberがそろばん職人を「侮辱する行為」を投稿】の続きを読む


    25年までにレジ袋全廃をと国連 日本、難しい対応迫られる - 東京新聞
    2025年までにプラスチック製のレジ袋やストロー、食器の使用をやめた上、最終的には使い捨てプラスチックの全廃を目指す戦略を各国がつくる、などとする国連環境 ...
    (出典:東京新聞)



    (出典 shimojima.jp)


    国連「2025年までにレジ袋を全廃せよ」 どうする日本についてまとめてみた

    1 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] :2018/12/15(土) 17:05:09.03


    25年までにレジ袋全廃をと国連 日本、難しい対応迫られる

     2025年までにプラスチック製のレジ袋やストロー、食器の使用をやめた上、最終的には使い捨てプラスチックの全廃を目指す戦略を各国がつくる、
    などとする国連環境計画(UNEP)の閣僚宣言案が15日、明らかになった。国連加盟各国の環境相らが参加し、来年3月にナイロビで開く
    第4回国連環境総会(UNEA4)での採択を目指す。

     レジ袋を有料化し、プラスチックごみ排出を30年に25%削減するとした日本の環境省の「プラスチック資源循環戦略案」より大幅に踏み込んだ内容。
    日本政府は宣言案を受け入れるかどうかなどを巡って難しい対応を迫られそうだ。
    https://this.kiji.is/446458212529898593?c=39546741839462401


    【国連「2025年までにレジ袋を全廃せよ」 どうする日本】の続きを読む


    即位後、国内移動で飛行機などの貸し切りやめる 皇太子さまが検討 - livedoor
    天皇皇后両陛下は移動の際に、飛行機や新幹線を貸し切りにしている。皇太子さまは新天皇に即位後、貸し切りをやめることも検討されているという。皇太子さまは費用が ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.sankei.com)


    新天皇が国内移動する際の交通機関貸し切りをやめて一般客と同乗・・・現在の皇太子さまが検討についてまとめてみた

    1 記憶たどり。 ★ :2018/12/15(土) 16:25:39.11

    日テレNEWS24 12/15(土) 0:27配信

    皇太子さまが新天皇に即位後、国内移動の新幹線などの貸し切りをやめることも検討されていることが分かった。

    来年、皇太子さまが新天皇に即位された後、国内移動の飛行機や新幹線は貸し切りとせず、一般客を乗せることも検討されていることが関係者への取材で分かった。

    これまで天皇皇后両陛下の移動では、警備上の理由などから新幹線は全車両を貸し切り、飛行機は機体ごと貸し切りとなっていたが、費用がかかることを皇太子さまが気遣われているという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181215-00000000-nnn-soci

    ★1が立った時間 2018/12/15(土) 08:41:46.16
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1544850793/


    【新天皇が国内移動する際の交通機関貸し切りをやめて一般客と同乗・・・現在の皇太子さまが検討】の続きを読む


    梅毒が20代女性に急拡大中!「自分だけは大丈夫」と考えてはいけない理由 - ダイヤモンド・オンライン
    梅毒が20代女性に急拡大中!「自分だけは大丈夫」と考えてはいけない理由  ダイヤモンド・オンライン

    梅毒の感染がいまだに拡大している。特に増加傾向が著しいのは20代の女性であるが、「自分は大丈夫」、「日本は大丈夫」とは考えてはいけない。対策を真剣に検討すべき ...


    (出典:ダイヤモンド・オンライン)



    (出典 www.cick.jp)


    梅毒が20代女性に急拡大中 「自分だけは大丈夫」と考えてはいけない理由についてまとめてみた

    1 ニライカナイφ ★ :2018/12/14(金) 15:44:53.75

    梅毒の感染がいまだに拡大している。厚生労働省は、梅毒の発生動向をより詳細に把握することを目的として、来年をめどに届け出基準を改正する見通しだ。特に増加が著しいのは20代の女性であるが、「自分は大丈夫」、「日本は大丈夫」とは考えてはいけない。対策を真剣に検討すべきである。(医療ジャーナリスト 木原洋美)

    梅毒の流行が大変なことになっている。

    2016年9月、筆者は「感染拡大が止まらない、このままでは年末に4000人を突破!?」(参照記事『女子高生まで!梅毒の感染拡大が止まらない理由』)と警鐘を鳴らしたが、あんなのはほんの序の口だったのだ。

    というのも国立感染症研究所の発表によると、2018年第44週(10月29日~11月4日)、医療機関から届け出があった累積患者数は5811例。このまま行けば年内に6000例超えはほぼ確実とみられる。

    梅毒の届け出数は、2014年頃から急激に増加し始め、昨年は年間報告数が44年ぶりに5000例を超えたことが話題になった。

    特に増加が著しいのは20代の女性で、2013年~17年の5年間で、20~24歳では40例から551例で約14倍、25~29歳では33例から418例で約13倍に増えている。一方男性は全体的に女性よりも患者数が多く、25~54歳まででは728例から2877例で約4倍。特に45~49歳では91例から484例で5倍以上に増えている(厚生労働省『性感染症報告数 年齢(5歳階級)別にみた性感染症(STD) 報告数の年次推移』)。

    どうしてこんなことになったのか。

    理由として2016年に挙げたのは、「性行為の低年齢化」と「コンドームを使わずに性行為を行う人が増えている」ことだった。「身を守る術(すべ)を知らない」若者の実態が反映されているとの考察が主流を占めていたのである。だが2年たって、改めて考えてみると、本当かな?と思う。

    なぜなら性行為は以前から低年齢化していたし、コンドームを使わない性行為もしかり。1940年代のペニシリンの普及以降、劇的に減少していた発症数が2013年あたりから急増に転じたのには、それ以外にも理由があるはずだ。

    2013年以来、増えているのは何か。

    理由として注目されているのが訪日外国人旅行者の急増だ。2013年には初めて1000万人を超え、2015年には約1974万人と前年比47.1%も増加。2016年には約2404万人に達し、わずか3年で2.3倍にも伸びている。

    しっかりした調査が行われていないので断定はできないが、関係はかなり深いとみて間違いない。

    例えば、訪日外国人数第1位の中国では、日本以上のペースで梅毒の感染が拡大しており、中国の全体人口が日本の10倍なのに対して梅毒患者数は300倍だという。訪日数2位の韓国も近年、梅毒やHIVなどの性感染症が急増している。

    外国人の患者が来日し、性*産業で働く若い女性に感染させている可能性は十分に考えられる。2014年以降に患者が急増したある地方都市の調査では、2017年に異性間性交渉で感染した男性のうち71.2%が過去数ヵ月以内に*店を利用しており、女性の25.9%はCSW(コマーシャル*ワーカー:性労働者)が占めていたというデータがある。

    訪日外国人⇒20代*嬢⇒大人の男性たち

    という図式だ。

    大人の男性たちの先では、30~40代の女性たちにもじわじわと拡大が広がっている。

    ただしここで、強調しておきたいのは、決して「外国人は来るな」という短絡的な結論に至ってはいけないということだ。国際化が進み、アジアはどんどん一体化しているということが背景にある。それはインフルエンザが冬の病気から通年の病気へと変化しつつあることでも分かるだろう。そもそも感染症対策は「どこの国に責任がある」という問題ではなく、こうしたグローバル化の進展を念頭に考えるべきものなのである。

    ちなみに、「*との関係が深そうだ」というと、「自分は関係ない」と思ってしまう人がいそうだが、甘い。

    感染拡大には、近年増えているSNSや出会い系アプリを通して知り合う交際も影響していると、多くの専門家はみている。

    なんとかしなければいけないのだが、対策がなかなか効果を発揮しないのは、医者にも患者にも「梅毒は過去の病気」という認識があるかららしい。

    ほんの100年前の大正時代には、日本人成人男性の10人に1人は梅毒だったというデータがあるし、戦後間もない1949年には年間17万6000人余りの患者が発生したと報告されている。

    ※続きはソースでご覧ください。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181214-00188384-diamond-soci


    【梅毒が20代女性に急拡大中 「自分だけは大丈夫」と考えてはいけない理由】の続きを読む

    このページのトップヘ