さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ:スポーツ > 野球



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【野球】巨人・上原、疑問の再契約 新手の「プロテクト外し」との見方もについてまとめてみた

    1 ひかり ★ :2018/12/14(金) 15:38:47.46

     巨人から自由契約となった上原浩治投手(43)が2018年12月14日、自身のツイッターを更新し、巨人と再契約することを明らかにした。今シーズン終了後の10月に左膝のクリーニング手術を受け、
    直後に自由契約となった。上原は現役続行を目指して米国でリハビリを続けていた。

     今季、メジャーから10年ぶりに日本球界に復帰。中継ぎとして36試合に登板して勝ち星なしの0勝5敗、防御率3.63に終わった。手術後に自由契約となり、その去就が注目されていたが、この日、自身の
    ツイッター上で「来年もジャイアンツにお世話になります。いろんな意見があるのは承知ですが、応援してくれると嬉しいです。よろしくお願いします」と、巨人と再契約することを報告した。

     ところが上原の巨人との再契約を巡って、ネット上ではFA制度のルールの盲点をついた「プロテクト外し」だという声が殺到。プロ野球関係者からも同様の指摘があり、今後、FA制度のルール改正の
    必要性を訴える声も上がっている。

    ■広島へのリスト提出からわずか...

     上原が左膝のクリーニング手術を受けたのが10月23日。これを受ける形で巨人は10月29日に上原の自由契約を発表した。翌日の30日には、上原が自身のブログを更新し「ちゃんと監督と話し合っての
    決断です」とコメント。球団からの一方的な通達ではなく、球団、上原双方合意の上での自由契約であったことを主張した。

     今回の再契約にあたっては、ルール上、何も問題はないが、そのタイミングが議論を引き起こす引き金となった。巨人は今オフ、FAで西武から炭谷銀仁朗捕手(31)、広島から丸佳浩外野手(29)を獲得。
    西武、広島はそれぞれ、巨人から金銭補償、人的補償プラス金銭補償のいずれかを求めることができ、巨人はこれに備えて両球団に人的補償に伴う28人のプロテクトリストを提示する必要があった。

     すでに巨人は7日までに西武に、広島には12日までに28人のプロテクトリストを提示。その直後の再契約だっただけに、上原の自由契約は「プロテクト外し」が目的だったのかと、巨人に疑いの目が
    向けられている。

     前球団がFAの人的補償を求めた場合、28人のプロテクトリストから外れた選手が獲得の対象となる。リスト外でこの対象とならないのは、FA権取得により外国人枠の適用外になった外国人選手と、
    直近のドラフトで獲得した新人選手のみ。当然、支配下登録外の自由契約の選手も対象外となる。

     プロテクトリスト外の支配下選手で獲得の指名を受けた選手は、これを拒否することは出来ない。当該選手が拒否した場合、選手はプロ野球選手としての資格を停止され、他球団への移籍はもちろんのこと、
    グラウンドに立つことが出来なくなる。

    背番号「19」が空いたタイミングも...

     再契約のタイミングとともに「疑惑」の要因のひとつとなるのが背番号だ。現在、上原が入団から10年間、背負っていた「19」が空いており、来シーズンから背負うことが見込まれる。

     この背番号「19」を巡っては、まず11月25日に菅野智之投手(29)が「19」から「18」に変更となり、今季、上原が背負っていた「11」を山口俊投手(31)が付けることが今月4日に決定。原辰徳監督(60)の
    背番号シャッフルにより、「19」が空きとなった時点でファンの間では上原の巨人復帰説が囁かれていた。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000003-jct-soci


    【【野球】巨人・上原、疑問の再契約 新手の「プロテクト外し」との見方も】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    【野球/女優】楽天・松井裕樹と石橋杏奈が結婚 連名で発表 今月初旬にハワイで挙式についてまとめてみた

    1 muffin ★ :2018/12/13(木) 15:05:18.05 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/13/kiji/20181213s00001173212000c.html
    2018年12月13日 15:00

     プロ野球・楽天の松井裕樹投手(23)と女優の石橋杏奈(26)が結婚したことを13日、発表した。この日、都内の区役所に2人で婚姻届を提出。すでに今月初旬にハワイで挙式したことも報告した。

     2人は球団と石橋の所属事務所を通じ、連名で結婚を報告。松井は「これからは妻のため、そして日頃より応援してくださるファンの皆さまの期待に応えるため、より一層野球に精進してまいります」と決意を新たに。
    石橋は「彼の野球に対するまっすぐな姿勢や素直で無邪気な性格に惹かれ傍に居たいと思うようになりました。彼の活躍が2人の幸せでもあるので 日々刺激をもらいながら私も出来る限りのサポートをしていきたいと思っております。これからは夫婦としてどんなときも手を取りあい思いやりの気持ちをもって共に歩んでいきたいと思います」と思いをつづった。

     関係者によると、ハワイでの挙式は今月8日(日本時間9日)。石橋は妊娠しておらず、芸能活動を継続し、仕事と家庭の両立を目指す。同居はまだしていない。

     2人の交際は6月に発覚。8月7日付のスポニチ本紙が12月にハワイで挙式することを報じていた。出会いは昨年6月、共通の知人が開いた食事会。昨年11月頃から交際をスタートさせ、松井が遠征で東京に来た時などに食事デートをするなど愛を育んでいた。

     松井は、入団2年目の15年から守護神として3年連続30セーブを達成。昨年3月のWBCではチーム最年少で侍ジャパン入りも果たした。今季は53試合に登板し、9月16日には史上最年少22歳10カ月で通算100セーブを達成した。

     石橋は、06年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞。清純派女優として活躍し、演技力も高い評価を受けている。私生活では、4年ほど前から料理を母親に習うなどして始め、今では趣味に。得意料理には手間の掛かるビーフシチューを挙げるほど、腕を上げている。野球好きで知られ、福岡出身のソフトバンクファン。17年には開幕戦の始球式も務めた


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【野球/女優】楽天・松井裕樹と石橋杏奈が結婚 連名で発表 今月初旬にハワイで挙式】の続きを読む


    MLBの観客動員は約300万人減少 スター放出で再建のマーリンズがほぼ半減 MLBの観客動員は約300万人減少 スター放出で再建のマーリンズがほぼ半減
    …今季、2555万人と史上最多を記録。対照的にMLBの観客動員は、今季、大きく減少した。 過去5年間のMLB観客動員数の推移。()は1試合平均動員数。2…
    (出典:野球(Full-Count))



    (出典 dealbreaker.com)


    【野球】<MLBの観客動員>約300万人減少.....スター放出で再建のマーリンズがほぼ半減 観客動員減の背景には、ファンの高齢化についてまとめてみた

    1 Egg ★ :2018/12/06(木) 15:28:29.52

    MLBの観客動員は、今季、大きく減少した。

    過去5年間のMLB観客動員数の推移。()は1試合平均動員数。

    2014年 7373万9622人(3万346人)
    2015年 7376万30人(3万366人)
    2016年 7315万9674人(3万132人)
    2017年 7267万8797人(2万9908人)
    2018年 6967万1272人(2万8660人)
     2016年まで7300万人、平均3万人強で推移してきたが、2017年に3万人を割り込み、今年はトータルで300万人減となり、7000万人を割り込んだ。

     30球団の観客動員の推移をリーグ、地区別に見ていこう。%は前年比の増減

    ◯ア・リーグ東地区
    1142万2876人(2万8204人)-9.0%

    レッドソックス
    289万5575人(3万5748人)-0.8%

    ヤンキース
    348万2855人(4万2998人)10.4%

    レイズ
    115万4973人(1万4259人)-7.9%

    ブルージェイズ
    232万5281人(2万8707人)-27.4%

    オリオールズ
    156万4192人(1万9311人)-22.9%

    ◯ア・リーグ中地区
    901万6792人(2万2264人)-12.2%

    インディアンス
    192万6701人(2万3786人)-5.9%

    ツインズ
    195万9197人(2万4188人)-4.5%

    タイガース
    185万6970人(2万2926人)-20.0%

    ホワイトソックス
    160万8817人(1万9862人)-1.3%

    ロイヤルズ
    166万5107人(2万557人)-25.0%

    ◯ア・リーグ西地区
    1198万977人(2万9583人)3.8%

    アストロズ
    298万549人(3万6797人)24.0%

    アスレチックス
    157万3616人(1万9427人)6.6%

    マリナーズ
    229万9489人(2万8389人)7.7%

    エンゼルス
    302万216人(3万7287人)0.0%

    レンジャーズ
    210万7107人(2万6014人)-16.0%

     ア・リーグの東地区、中地区はともに1割前後の落ち込み。東地区では田中将大がいるヤンキース以外の5球団が動員数を減らした。なかでもブルージェイズは3割近い落ち込み。中地区ではロイヤルズとタイガースの落ち込みが激しい。

     西地区は唯一増加しているが、これは2017年世界一になったアストロズが24%と大幅な伸びを示したことが大きい。大谷翔平が入団したエンゼルスは前年とほぼ変わらず。イチローがいるマリナーズは7.7%の増加。慢性的な不入りが続くアスレチックスは、新球場建設を発表した。

    つづく

    12/6(木) 11:24 フルカウント
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00261744-fullcount-base


    【【野球】<MLBの観客動員>約300万人減少.....スター放出で再建のマーリンズがほぼ半減 観客動員減の背景には、ファンの高齢化】の続きを読む


    日米野球の年度別試合結果、MVP一覧【2000年~】
    日米野球の年度別試合結果、MVP一覧【2000年~】  西日本新聞
    (出典:西日本新聞)



    (出典 www.japan-baseball.jp)


    【野球】日米野球 日本6-5MLB 日本また大逆転・今シリーズ勝ち越し決定!岡本1発に7回甲斐山川適時打同点!8回甲斐決勝打!についてまとめてみた

    1 丁稚ですがφ ★ :2018/11/14(水) 22:29:27.91

    MLBオールスター 0 2 1  1 0 1  0 0 0  5
    日本           0 1 0  0 0 0  4 1 x  6

    バッテリー
    MLBオールスター ゲラ、ベラスケス、オテロ- モリーナ
    日本           東浜、濱口、岡田、高梨、佐藤、松井- 甲斐

    本塁打
    MLBオールスター ホスキンス 2回表 2ラン
    日本           岡本 2回裏 ソロ

    yahooスポナビ野球
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111481/score


    【【野球】日米野球 日本6-5MLB 日本また大逆転・今シリーズ勝ち越し決定!岡本1発に7回甲斐山川適時打同点!8回甲斐決勝打!】の続きを読む


    大谷翔平が新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙
    大谷翔平が新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【MLB】大谷翔平、新人王!イチロー以来の日本人17年ぶり4人目…投打二刀流は史上初についてまとめてみた

    1 ばーど ★ :2018/11/13(火) 12:16:29.30 ID:CAP_USER9.net

    エンゼルスの大谷翔平選手(24)が12日(日本時間13日)、米国で最も権威のある全米野球記者協会による新人王に選出された。投打二刀流の選手では史上初の受賞。日本人選手では95年野茂英雄投手(ドジャース)、00年佐々木主浩投手(マリナーズ)、01年イチロー外野手(マリナーズ)に次いで、17年ぶり4人目の快挙となった。

     メジャーでも前代未聞だ。打者として22本塁打、投手として10試合に登板して4勝(2敗)をマークした大谷が、1947年に始まった米国で最も権威がある全米野球記者協会選出の新人王に輝いた。

     大谷はベースボール・アメリカ紙、ベースボール・ダイジェスト誌、USAトゥデー紙でも新人王に選ばれたが、スポーティングニューズ紙だけは27本塁打、92打点をマークしたヤンキースでのM・アンドゥハー内野手(23)を選出していた。

     各フランチャイズ2人ずつ計30人の記者投票中、1位票を25票獲得。5票しかなかったアンドゥハーを圧倒。合計ポイントでも137票を獲得。アンドゥハーの89ポイントを大きく引き離し、日本人4人目の快挙を成し遂げた。


     マイナー契約の招待選手として参加したオープン戦は、2試合に登板も2回2/3で9失点。打っても32打数4安打で長打は0、打点もわずか1と振るわなかった。それでも、エンゼルスは素質を高く評価。3月28日にメジャー契約を結んだ。

     ステップせず、すり足にしたフォームで迎えた開幕のアスレチックス戦。初打席初安打を右前に運んだ。初登板となった4月1日の同じカードでは6回を3安打3失点にまとめ、初勝利をマークした。

     本拠開幕戦の4月3日インディアンス戦からは驚異の3試合連続ホームラン。8日のアスレチックス戦では7回を投げ、1安打12奪三振で2勝目を挙げて一気に全米の注目を集めた。

     4月2日から8日までの週間MVPを受賞すると、4月の月間最優秀新人にも選出された。しかし、6月6日ロイヤルズ戦で右肘を痛め、8日から故障者リスト入り。PRP注射の治療を受けて登板を回避していたが、7月3日以降はDHや代打として復帰した。9月には再び3試合連続本塁打を放つなど、2度目の月間最優秀新人に選出。03年の松井秀喜外野手(ヤンキース)が記録した16本の日本人選手1年目の本塁打数を22本まで大きく塗り替えたのが、新人王受賞の決め手になった。

     3か月ぶりの復帰登板で再び肘を痛め、最終的にトミー・ジョン手術を決断。シーズン終了直後に手術を受けたが、二刀流としての活躍でメジャーの歴史に大きな1ページを飾ったことは間違いない。

     ◆大谷 翔平(おおたに・しょうへい)1994年7月5日、岩手・水沢市(現奥州市)生まれ。花巻東高出身。メジャー希望も2012年ドラフト1位で指名された日本ハムに入団。14年、プロ野球史上初の同一シーズンでの2ケタ本塁打と2ケタ勝利を達成。16年にも10勝、22本塁打をマークしてパ・リーグ優勝と日本一に貢献。リーグMVP、史上初めてベストナインの投手とDHの両部門を同時受賞。同年CSのソフトバンク戦でプロ野球最速の165キロをマーク。昨年12月、ポスティングシステムでエンゼルス入り。193センチ、91キロ。右投左打。

    11/13(火) 9:10
    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000059-sph-base

    関連スレ
    【速報】大谷翔平、新人王 日本人17年ぶり4人目の快挙
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542066553/

    ★1が立った時間 2018/11/13(火) 08:49:13.68
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542069433/


    【【MLB】大谷翔平、新人王!イチロー以来の日本人17年ぶり4人目…投打二刀流は史上初】の続きを読む

    このページのトップヘ