さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    香川真司がド派手デビュー! 直接FK弾を含む2ゴールを奪ってベジクタシュの快勝に貢献 - 日本スポーツ企画出版社
    現地2月3日、トルコのシュペル・リギの第20節が行なわれ、ベジクタシュは敵地でアンタルヤスポルと対戦した。 ともに来シーズンにヨーロッパでの戦いを目指している6位 ...
    (出典:日本スポーツ企画出版社)



    (出典 www.soccer-king.jp)


    早速トルコで名を轟かす!

    1 久太郎 ★ :2019/02/04(月) 02:58:53.82

    【アンタルヤスポル 2-6 ベシクタシュ トルコ1部第20節】

     トルコ1部リーグ第20節が現地時間3日に行われ、ベシクタシュは敵地でアンタルヤスポルに6-2で勝利した。MF香川真司が途中出場でトルコデビューを飾り、いきなり2ゴールを記録している。

     6位ベシクタシュと9位アンタルヤスポルの中位対決。冬の移籍市場でベシクタシュに加入した香川は早速遠征メンバーに入ったが、ベンチからのスタートとなった。

     主導権を握ったのはベシクタシュ。35分、PKのチャンスを得たアウェイチームはリャイッチが一度は止められてしまうが、こぼれ球を詰めた味方がペナルティエリア内に早く入ってしまいやり直しとなると、2度目は成功してリードを奪う。

     これで勢いづくと、前半のうちに2点を加えて、3-0で折り返した。

     後半の立ち上がりに1点を返されて暗雲が立ち込めたベシクタシュだが、67分にカウンターから相手のオウンゴールで再び3点差とする。

     セーフティーリードのベシクタシュ。香川の出番は残り10分を切ってから訪れた。PKを決めたリャイッチにかわってピッチに入ると、最初のプレーで結果を残す。敵陣で左からの横パスを受けると、シザースを2つ入れてから右足でミドルシュート。DFの股を通してゴール左隅に決めた。ピッチに入ってからシュートが決まるまでわずか16秒。香川が衝撃デビューを飾る。

     香川の躍動はまだ終わらない。84分、ゴール正面やや左からのFKを任されると、右足で直接シュートを狙い、見事ゴール右に沈めた。

     90分にセットプレーで1点を返されたベシクタシュだが、大量リードは変わらず、6-2で勝利。チームにとっても香川にとっても、最高の白星となった。

    【得点者】
    35分 0-1 リャイッチ(ベシクタシュ)
    39分 0-2 トキョズ(ベシクタシュ)
    43分 0-3 ハッチソン(ベシクタシュ)
    50分 1-3 ドゥカラ(アンタルヤスポル)
    67分 1-4 オウンゴール(ベシクタシュ)
    82分 1-5 香川真司(ベシクタシュ)
    84分 1-6 香川真司(ベシクタシュ)
    89分 2-6 グランド(アンタルヤスポル)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00308136-footballc-socc


    【【サッカー】香川真司、デビュー戦で大活躍!!最高の白星☆】の続きを読む


    読み切れなかった相手の出方…立ち上がりの混乱に森保監督「自分の責任」 | ゲキサカ - ゲキサカ
    2.1 アジア杯決勝 日本1-3カタール アブダビ] 立ち上がりの混乱からチームを救う手立てはなかったのか。就任後12試合目での初黒星がアジアカップ決勝という大舞台に ...
    (出典:ゲキサカ)


    森保 一(もりやす はじめ、1968年8月23日 - )は、日本の元サッカー選手(MF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。長崎県長崎市出身。元サッカー日本代表。日本A代表兼日本オリンピック代表監督(現サッカー日本代表監督)はフィリップ・トルシエに次ぐ史上2人目(日本人監督としては初)。
    36キロバイト (3,266 語) - 2019年2月1日 (金) 16:11



    (出典 www.jfa.jp)


    確かに監督は重要だけれども…

    1 pathos ★ :2019/02/02(土) 15:55:41.83

    ~略~

     アジアカップで、選手以上に注目されていたのは森保監督だった。しかし、見られているという自覚が、彼にはどれほどあっただろうか。

     アジアカップ準優勝。カタールに敗れた格好悪さは残るが、結果で評価するならば及第点だ。解任論には発展していかないだろう。

     さらに、2022年カタールW杯は、48カ国で本大会を開催する可能性が濃厚になっている。アジア枠が現行の4.5から、8.5に肥大化すれば、落選の心配はない。アジア予選突破は、この日カタールに対して踏んだようなドジを、2、3回続けても、大丈夫という話になる。森保監督は2022年11月まで務めてしまいそうな雲行きだ。

     だからこそ、解任するならいま、この瞬間だと思う。アジアカップは何人かの選手の限界を見た大会でもあるが、一番苦しいのは監督だ。選手に比べて世界的ではない。

    全文は:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190202-00010003-sportiva-socc&p=2


    【【サッカー】アジアカップ決勝から一夜明け…森保監督を解任するならいま?その理由とは??】の続きを読む


    中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道 - Goal.com
    ポルティモネンセの中島翔哉に、カタールのレフウィヤSCが関心を示しているという。ポルトガルメディアで伝えられているが、果たしてその現実味は?
    (出典:Goal.com)


    中島 (なかじま しょうや、1994年8月23日 - )は、東京都八王子市出身のプロサッカー選手。プリメイラ・リーガ・ポルティモネンセSC所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 サッカー選手の小池龍太は母方の従弟。 6歳の時にサッカーを始めるも、同時期に両親が離婚し、母子
    37キロバイト (3,781 語) - 2019年1月28日 (月) 14:23



    (出典 pbs.twimg.com)


    中東に行くのか…

    1 豆次郎 ★ :2019/01/29(火) 03:03:57.42

    中島翔哉、カタール移籍 44億で合意

    中島翔哉カタール1部アルドゥハイル移籍が確実に。
    移籍金3500万ユーロ(約44億円)、年俸350万ユーロ(約4億4000万円)。契約の細部が詰まればメディカルチェックを受け正式契約することになる。

    https://twitter.com/kosunsarukahi/status/1089933046776643587?s=21
    https://twitter.com/kosunsarukahi/status/1089945345637765121?s=21
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【サッカー】あの選手がついにカタール1部アルドゥハイル移籍 移籍金44億で合意か?】の続きを読む



    (出典 www.football-zone.net)


    大迫ハンパないって

    1 豆次郎 ★ :2019/01/29(火) 02:12:12.62

    1/29(火) 0:51配信
    森保ジャパン、エース大迫の2発と原口弾で決勝へ! イランとの大一番を制してアジア王者奪還に王手

    日本代表は28日、アジアカップ2019準決勝でイラン代表と対戦し、3-0で勝利した。この結果、日本は優勝した2011年大会以来、2大会ぶりの決勝進出を決めた。


    2大会ぶり5度目の戴冠へ邁進する日本が、FIFAランキングでアジア最上位の29位に位置するイランと対戦。日本を率いる森保一監督は、1-0で勝利した準々決勝のサウジアラビア戦から北川航也に代えて負傷明けの大迫勇也を1トップで起用する1点を変更した。

    先にチャンスを迎えたのは日本で17分、柴崎の左CKからファーサイドの吉田麻也がヘディング。このシュートは枠を捉えることができない。さらに19分には右サイドを崩すと、最後はボックス左の堂安律が左足でシュート。しかし、これはわずかに枠の右にはずれた。

    逆に22分には日本がピンチを迎える。ボックス右に進入してきたアズムンに柴崎岳が交わされてシュートに持ち込まれる。枠の右を捉えた決定的なシュートだったが、これはGK権田修一が左足一本のビッグセーブを披露し、得点を許さない。

    ハーフタイムにかけては攻撃の色を強めたイランがフィジカルに強さを全面に押し出してくるが、身体を張った守備と集中を維持した日本が得点を許さず、0-0のまま前半を終えた。

    迎えた後半、日本は56分に試合の均衡を崩す。柴崎の縦へのボールをさばいた大迫のパスに南野が反応。ボックス左で仕掛けた南野は相手との接触で倒れるも、ノーファウルに。イラン選手陣が主審にシミュレーションを主張する中、インプレーとなっていたことを見逃さなかった南野がすぐさま立ち上がって左サイドでクロス。中央でフリーとなっていた大迫がヘディングシュートを叩きこみ、相手の隙を突いた日本が先行した。

    先制した日本だが、直後には頭を打った遠藤航がプレー続行不可能となり、ストレッチャーに乗せられてピッチを後に。森保監督は代わりに塩谷司を送り出す。61分にはジャハンバフシュに直接FKを枠に飛ばされたが、ここもGK権田がファインセーブでゴールを死守する。

    すると日本は64分、ボックス左で仕掛けた南野のクロスにDFプーラリガンジの手が当たる。VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)での判定の結果、日本にPKが与えられる。このPKを大迫が冷静にゴール右に決めて、日本がスコアを2-0とした。

    その後、リスクを冒して攻めてきたイランに苦しむも、最後まで気迫の守備でゴールを許さず、アディショナルタイムにはボックス左に進入した原口元気がダメ押しの3点目を奪取。日本はそのままシャットアウトし、完勝した。一方、43年ぶりの決勝進出を狙ったイランは2012年11月のブラジル・ワールドカップ最終予選ウズベキスタン代表戦以降、アジア勢に39試合無敗だったが、見事に森保ジャパンが土をつけた。

    アジア王者奪還に王手をかけた日本は、2月1日に行われる決勝でカタール代表vs UAE代表の勝者と優勝を懸けて戦う。

    ■試合結果
    イラン代表 0-3 日本代表

    ■得点者
    イラン:なし
    日本:大迫勇也(56分、67分)、原口元気(90+1分)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00010006-goal-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/01/29(火) 00:51:45.48
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548694014/


    【【アジアカップ】≪日本 3-0 イラン≫試合結果☆ 大迫が大復活! 原口、南野も大健闘!! 試合中、乱闘寸前の場面も】の続きを読む


    アジア杯4強決定! 日本はアジア最上位のイラン、開催国UAEはカタールとの中東対決 - Football ZONE web
    日本はFIFAランク29位のイランと対戦 韓国・オーストラリアがベスト8敗退の波乱も… UAEで開催中のアジアカップは25日に準々決勝の全日程が終了。ベスト4進出チーム ...
    (出典:Football ZONE web)



    (出典 i.ytimg.com)


    前大会王者オーストラリアとザック率いるUAEの戦い


    1 豆次郎 ★ :2019/01/26(土) 02:58:23.53

    1/26(土) 2:57配信
    前回王者・豪州、アジア杯連覇を逃す…ザック率いる開催国UAEが2大会連続のベスト4

     AFCアジアカップUAE2019 準々決勝が25日に行われ、UAE代表とオーストラリア代表が対戦した。

     拮抗した展開が続く中、68分に思わぬ形でUAEが先制に成功する。ミロシュ・デゲネクのバックパスをアリー・マブフートが掻っ攫い、無人のゴールに流し込んだ。

     試合は1-0で終了。前回大会王者のオーストラリアは準々決勝敗退でアジアカップ連覇ならず。直近2大会連続で決勝へ進出していたが、3大会ぶりにベスト8終戦となった。対するUAEは2大会連続のベスト4入りを果たした。準決勝は29日(火)、UAEはカタール代表と対戦する。

    【スコア】
    UAE代表 1-0 オーストラリア代表

    【得点者】
    1-0 68分 アリー・マブフート(UAE)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00897431-soccerk-socc


    【【アジアカップ】オーストラリア VS UAE 試合結果☆ 前回大会王者オーストラリア連覇の行方は?】の続きを読む

    このページのトップヘ