さきがけ芸能まとめ

主に最新の芸能ネタを投稿しております。

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    日本代表、セネガル戦に向けた意気込みは? 大阪地震の被災者へのエールも 《ワールドカップ》
    日本代表、セネガル戦に向けた意気込みは? 大阪地震の被災者へのエールも 《ワールドカップ》  ハフィントンポスト
    (出典:ハフィントンポスト)



    (出典 football-action.info)


    セネガル戦について、まとめてみた。

    1 Egg ★ :2018/06/26(火) 08:41:22.90 ID:CAP_USER9.net

    世界の豪華解説陣は日本をどう見たか?

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【6月24日・エカテリンブルク|グループH 日本 2-2 セネガル】

     立ち上がりから痺れるゲーム展開で進んだゲームは、最後までどちらに転ぶかが読めない好ゲームとなった

     互いにグループ初戦で難敵を撃破して迎えた一戦。先手を取ったのはセネガルだった。11分にユースフ・サバリのシュートを川島永嗣が弾き、そのボールがサディオ・マネの足に当たってゴールラインを割った。

     先に失点を喫して苦しくなった日本だったが、そこから攻勢に転じて互角の展開に持ち込むと、34分に乾貴士が右足で鮮やかなコントロールショットを決めて同点とする。

     1-1で折り返した後半は、ハイプレッシャーと球際で強くいった日本が幾度もチャンスを創出するも、決定機を逸し続けていると、セネガルがワンチャンスを活*。71分、左サイドを抉ったサバリのクロスボールがファーサイドに流れ、ゴール前に走り込んでいたムサ・ワゲがねじ込んだ。

     それでも、この日のサムライたちは屈しない。78分、セネガル陣内の左サイド深くで、乾がクロスボールを入れると、ゴールの右手前でフリーとなっていた途中出場の本田圭佑が得意の左足で冷静に決めた。

     ハイレベルなバトルが随所で見られた戦いは2-2のドローで決着がついたが、試合後、この一戦における日本のパフォーマンスを高評したのは、元イングランド代表FWのガリー・リネカーら豪華解説陣をロシアに送り込んでいる英公共放送「BBC」だ。

     この試合もライブ速報で伝えていた「BBC」は、2点差を追いついた日本について、「19歳のワゲのゴールでセネガルが素晴らしい勝利を挙げたかに思われたが、ケイスケ・ホンダが日本を救った」と記した。

     さらに同メディアで中継を担当していた元プレミアリーグ戦士の豪華解説陣も、独自の分析を展開している。

     元コートジボワール代表FWのディディエ・ドログバは、「良いプレーをしていたのは日本の方。彼らの方がベストチームだった」と語ったうえで、「どちらのチームもGKのミスが痛恨だった。あれには失望したね。あんなミスが出たなかで勝つのは難しい」と、両軍の守護神を批判した。

     さらに『BBC』のラジオ中継で解説を担当していた元イングランド代表DFのレオン・オズマンも、好ゲームであったことを絶賛している。

    「どちらに土がついてもおかしくなかった。両チームとも良いプレーをしていたからね。守備面で拙さはあったが、攻撃は常に危険だった。このグループの勝ち抜けに近いのは、(ポーランドやコロンビアではなく)おそらく彼らなんじゃないかな」

    つづく

    6/25(月) 3:08 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180625-00042859-sdigestw-socc

    2018/06/25(月) 12:56:31.30
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529898991/


    【【サッカー】<セネガル戦の西野ジャパンに世界が興奮>「日本の方が良いチーム」「今大会のベストマッチ」ファンたちからも賛辞続々★2】の続きを読む


    W杯日本代表23人発表 本田、香川、岡崎選出
    W杯日本代表23人発表 本田、香川、岡崎選出  毎日新聞
    (出典:毎日新聞)



    (出典 power-shower.com)


    W杯日本代表決定について、まとめてみた。

    1 あずささん ★ :2018/05/31(木) 21:44:45.00

    日本サッカー協会は31日、東京都内のホテルで田嶋幸三会長(60)、関塚隆技術委員長(57)、西野朗監督(63)が出席して記者会見を行い、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表メンバー23人を発表した。

    主将のMF長谷部誠(34=フランクフルト)やDF長友佑都(31=ガラタサライ)、MF本田圭佑(31=パチューカ)、MF香川真司(29=ドルトムント)、FW岡崎慎司(32=レスター)ら前回の14年ブラジル大会経験者が選出された。

    メンバーは以下の通り。

    【GK】川島永嗣(35=メス)、東口順昭(32=G大阪)、中村航輔(23=柏)

    【DF】長友佑都(31=ガラタサライ)、槙野智章(31=浦和)、吉田麻也(29=サウサンプトン)、酒井宏樹(28=マルセイユ)、酒井高徳(27=ハンブルガーSV)、昌子源(25=鹿島)、遠藤航(25=浦和)、植田直通(23=鹿島)

    【MF】長谷部誠(34=フランクフルト)、本田圭佑(31=パチューカ)、乾貴士(29=エイバル)、香川真司(29=ドルトムント)、山口蛍(27=C大阪)、原口元気(27=デュッセルドルフ)、宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)、柴崎岳(26=ヘタフェ)、大島僚太(25=川崎F)、

    【FW】岡崎慎司(32=レスター)、大迫勇也(28=ケルン)、武藤嘉紀(25=マインツ)

    日本は6月2日に直前合宿地のインスブルック入りし、8日にスイス、12日にパラグアイとの親善試合を経て、1次リーグH組に入ったW杯では19日にコロンビア、24日にセネガル、28日にポーランドとすべて格上の相手と対戦。W杯が2カ月後に迫った4月にバヒド・ハリルホジッチ前監督を解任するという”荒療治”を経て、岡田武史監督が率いた10年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を目指す。

    ソース/スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/05/31/kiji/20180531s00002014184000c.html

    前スレ(★1の立った時間 2018/05/31(木) 16:11:49.84)
    【サッカー】W杯日本代表メンバー23人発表 本田、香川、岡崎のBIG3順当選出 井手口、浅野、三竿は落選★8
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1527765103/


    【【サッカー】W杯日本代表メンバー23人発表 本田、香川、岡崎のBIG3順当選出 井手口、浅野、三竿は落選★9】の続きを読む

    このページのトップヘ